夏休み 子供達だけで行く大自然の冒険キャンプ 2泊3日間

〜 カヌー&イカダで冒険キャンプ!! 〜

台風のため日程が変更になりました。 2017 8月7(月)〜8月9(水) → 8月17(木)〜8月19(土)
大自然の中で過ごす、子供冒険キャンプ・サマーキャンプ2泊3日

イカダ&カヌーで那珂川を下り・たどり着いた場所は大自然の中。
ここは3日間過ごすキャンプ地だ。
子供たちの冒険キャンプの始まりだ。


キャンプ場では絶対体験できない、大自然の中の夏休みのアウトドアです。
今までに体験したことのないわくわく・どきどきの3日間が待っています。

子供サマーキャンプスケジュールをご覧下さい。


お問い合わせ&お申し込みはこちらから。

■ そして、もっと体験しよう・サマーアウトドア教室
自由と自立、そして素晴らしい自然の中での感動によって子供達が成長するプログラムです。

このプログラムは、10数年行ってきた「親と子供のコミュニケーション」のカヌーキャンプツアーから生まれた子供を中心としたプログラムです。
「親と子供のコミュニケーション」のカヌーキャンプツアーでは、無口な子供がキャンプ中は積極的にコミュニケーションを取り活動的に行動するようになりました。このような現場をたくさん見てきた我々は、自信を持って子供たちとの係わり合いを行っております。また、アウトドアにおける遊びと隣り合わせにある危険をひとつひとつ説明し、時には自然の力を体験させて回避する能力を身につけてもらうようにしております。この3日間では、このような野外活動での「体験」を出来るだけ多く取り入れるプログラムになっております。大きな体験をする事によって子供たちは、大きく成長する事でしょう。
大自然の中で思いっきり遊び、仲間と係わり合い、様々な事をやり遂げていく野外活動に是非ご参加下さい。

■ 3日間の子供たちのキャンプ生活内容
【 1日目 】
早朝都内で集合。車にて現地栃木県・茨城県を流れる那珂川へと向かう。現地集合組と落ち合う。
出発地点到着後、スタッフ紹介、自己紹介。持ってきた自分の荷物チェックして防水バックへ詰め替え。カヌー&イカダ、道具の準備。荷物をカヌー&イカダに積み込む。漕ぎ方、安全な川くだり、アウトドア活動の掟、禁止事項などのレクチャー。そしていよいよ川くだりの冒険へ出発。2時間ほど川を下り予定のキャンプ地へ到着。3日間行動を共にする班分け。テント、タープ、トイレなどの3日間滞在するキャンプ地を設営。竹ろうそくランタンの作成。夜のための薪拾い。夕方には、焚き火を起こし、夕食の準備。夕食後、焚き火を囲んでゲーム。
【 2日目 】
朝食を済ませた後、水筒を持って冒険ハイキング&虫捕り。昼食後昼休み。その後、川泳ぎ&水中観察。カヌーで辺りを冒険。魚釣り。
夕方には焚き火で夕食作り。釣った魚は、自分たちで食べよう。夜は楽しいゲーム&トーク。
【 3日目 】
朝食を済ませ、キャンプ地撤収。カヌー&イカダに荷物を積みこみ再び川くだり。途中で昼食。昼過ぎには、ゴール地点到着。車に荷物を積みこみ東京へ向かう。夕方東京にて解散。

■ プログラム内容
* 自然の川における行動の基本を体験します。
* 日本的な自然と人間の共存を学習します。
* 自分の荷物をまとめたり管理するといった生活の基本を体験します。
* キャンプ体験を通じて、自身が行い参加する事で行動力のアップを計ります。
* 自然の中に存在する生き物を観察し触れる体験をします。
* 小人数で協力して目的を達成する。また、自分の力で物事をやり遂げる活動を行います。
* アウトドアで遊ぶ楽しさを体験します。

アウトドア活動ではこんな事を体験します。
竹でキャンドルランタン作り、竹ざお魚釣り、焚き火、焚き火で料理、冒険ハイキング、カヌー、川で水泳&川流れ、水中観察、昆虫採集、テント設営、etc

■ ご注意事項
* テントはこちらで用意いたします。4〜5人(男女別)で1張りのテントを使用します。このテントには、必ず大人が一緒に寝起きいたします。寝袋は、ご準備下さい。貸し出しも御座います。(有料)
* 携帯電話は、車の移動中のみ使用できますが、川くだり開始前に紛失・水没防止のため全員回収し保管いたします。
* 着替えなどの荷物は、こちらで用意する防水バックに入れ替えますので特別なリュックやバックなどは必要ありません。
* お菓子やジュースなどはこちらで用意いたします。余分な飲み物や食料はお持ちにならないで下さい。
* キャンプ中は、お金を使う事はありません。ただし、帰りのサービスエリアなどでおみやげものを購入希望の場合等においてのお金を少しだけ持たせてあげてください。

那 珂 川 〜 那珂那須岳のひとつ朝日岳を水源として、河口までの長さは150kmに及ぶ。ツアーでは、田舎の風景と里山の自然が見事な区間を使い川を下ります。夏には天然鮎の遡上がみられ、その漁獲高は全国的にも1〜2を争うほどです。休憩場所やゴール地点に使う栃木県、茨城県の県境にある「なかの屋」では、春から秋まで竹串に刺して炭火で焼き上げた鮎の塩焼きを売っています。これがうまくて毎回かぶりつくのが楽しみ。また、秋には多くの鮭が遡上し、カヌーから鮭を見ることができます。ツーリング中、釣り人から釣り上げたばかりの鮭をもらうことしばしば。那珂川カヌーキャンプツーリングでは、こんな栃木県烏山〜茨城県御前山区間を使っています。

ツアー詳細
集合場所&コース 集合場所は、東京都新宿駅その他を予定しております。また、現地での集合も可能です。

栃木県(那須烏山市、茂木市)〜茨城(常陸大宮市)  ツアー開催那珂川近辺地図
全行程8キロほど川を下ります。
最小催行人数
参加資格
6名 子供(小学生以上中学生まで)のみ
参加料 1人でお申し込みの場合38,000円、2人以上でお申し込みの場合お1人の料金は36,000円
含まれる物 : 朝食2、昼食2、夕食2、お菓子、飲み物、ガイド料、保険料、カヌーorイカダとその装備品一式(含むライフジャケット、防水バック)の使用料、都心の集合場所から現地への往復の移動費
レンタル レンタルシュラフ・マットセット : 3,000円
その他 準備いただくもの
着替え一式、タオルなどの洗面用具、使い捨てではない食器類(コップ、少し深い皿と平たい皿、はし、ホオーク・ナイフ)、トイレットペーパー、水筒、おみやげ代・お小遣い(2,000円ほど)
初日の昼食(おむすび、サンドイッチなど)、2リットルの水、寝袋、マット(寝袋の下に敷くもの)、ヘッドライト(明るさの強弱ができる頭につけるもの)
※詳細は別紙をお送りいたします。

持ってくることが出来ないもの
ゲーム、オモチャ、音楽関係の物、テレビ、食べ物(お菓子含む)

※申し込みについて : ツアー詳細、申し込みフォームは、メールでお送りいたしますのでお問い合わせ下さい。

※こちらから返事のメールをお送りしても、届かない場合があります。返事のメールがなかなか来ない場合は、迷惑メールホルダーを確認いただき、見つからなければ申し訳ありませんがもう一度メールをお送り下さい。また、携帯からメールをいただき、返信しても戻ってくることがしばしばあります。携帯の受信設定をPCからのメールを受けられるようにしてください。必ずご返事いたします。

お気軽にお問い合わせください。詳細をお送りいたします。    アウトドアスペース 東京都練馬区東大泉 代表 小川修司 080-6616-4567


↑20年間那珂川を旅している小川修司が隊長です。


※こちらから返事のメールをお送りしても、届かない場合があります。
返事のメールがなかなか来ない場合は迷惑メールホルダーを確認いただき、見つからないようでしたら申し訳ありませんがもう一度メールをお送り下さい。必ずご返事いたします。


※携帯からの問い合わせメールでは、お送りいただいた携帯の設定が「PCからのメールを受信しない」設定になっている方がおります。必ずメール受信設定をご確認ください。

お気軽にお問い合わせください。詳細をご連絡いたします。


その他のアウトドアツアー&カヌーツアー
■ 那珂川カヌーキャンプ1泊2日 ■ 四万十川カヌーキャンプ3泊4日 ■ 熊野川カヌーキャンプツアー2泊3日

■ 山形・最上川カヌーキャンプツアー3泊4日 ■ 聖地巡礼カヌーキャンプ旅 7泊8日 ▲ BACK TO HOME


アウトドアスペース 代表 小川修司   東京都練馬区東大泉 080-6616-4567 


Copyright (C) OUTDOOR SPACE. All Rights Reserved.